メニュー

  • 工夫いっぱいの施工ポイントをお客様の声とともにご紹介する お庭自慢!お客様インタビュー
  • 3分で読める!プロならではのアイデアや植栽・お庭記事が充実 かんたん庭レシピ

かんたん庭レシピ季節の情報 植栽情報

posted by ガーデンプラス本部

2019.03.15

五感で愉しむ!シンボルツリーにおすすめの植栽

北原麻衣子 北原麻衣子

本日3月15日はオリーブの日!オリーブはシンボルツリーとしても大変人気の樹木。今回はオリーブの他にもシンボルツリーにおすすめの植栽についてご紹介いたします!

■3月15日はオリーブの日

今日はオリーブの日

今日はオリーブの日

こんにちは♪

本日3月15日は「オリーブの日」。その歴史はまだまだ浅く、1950年(昭和25年)3月15日に昭和天皇が香川県にある小豆島を訪れた際に、オリーブの種をまかれたことが由来となり、1972年に制定されたそうです。日本のオリーブ栽培発祥の地として言わずと知れた小豆島のオリーブを守る会によって制定された「オリーブの日」は「多くの人にオリーブを知ってもらいたい」という願いが込められているそうですよ。

オリーブオイルのほかにもオリーブのピクルスやサラダのトッピングなど食卓でも口にする機会が増えてきたオリーブですが、外構においては庭木として大変人気の植栽。ガーデンプラスではシンボルツリーにオリーブをセレクトされる方が大変多いんですよ。

 

そこで今回は、シンボルツリーとして大人気のオリーブについてご紹介いたします!また、オリーブ以外にもシンボルツリーとしておすすめの植栽についてもご紹介いたします。

 

■シンボルツリー人気NO.1!オリーブ

オリーブ

オリーブ

常緑樹で銀色の葉が美しいオリーブは初めての方でも育てやすいのが人気の理由のひとつ。とても丈夫であまり手をかけなくても育ちますが、花が咲くまで時間がかかりますので、根気よく大切に育ててあげてください。

温暖な気候を好みますが比較的寒さに強いので、関東以西の温暖地では庭に植えて栽培が可能。寒冷地や高冷地では鉢植えにして、寒さの厳しい時期には室内に置くことで寒冷地にお住まいの方でもお楽しみいただけます。ただし、ある程度寒さに当てないと花や果実をつけないため、温かい室内ではなく10℃以下になるような場所で管理しましょう。

比較的乾燥に強いですが、表面の土が乾いていたり葉が丸まったり黄色くなっていたら水切れのサイン。株元にたっぷり水を与えてください。

 

◎果実の収穫を楽しみたいという方は…

果実が結実するためには受粉が必要ですが、オリーブは自家受粉しにくく、1本だけ植え付けても実付きが悪い傾向にあります。近くに別品種のオリーブを一緒に植えることで受粉がうまく行われ果実を収穫できるようになりますよ。

オリーブについての詳しい解説はこちら

■小さな宝石のような果実が可愛らしい!ジューンベリー

ジューンベリー

ジューンベリー

初夏の6月に宝石のように赤く可愛い実を付けることが名前の由来となっているジューンベリー。4月頃には可愛らしい白い花が咲き、初夏には小さな宝石のような果実、秋の紅葉と四季を通じて楽しむことができるのが魅力の果樹です。

ジューンベリーも寒さにも強く丈夫で育てやすいのが人気の理由の一つ。適度な水やりで湿り気を保つようにしてください。また自然樹形で育てるのが一般的なので、剪定はそれほど必要ありません。

 

オリーブやブルーベリーと違って1本でも結実しますが、実付きが悪かったり、雨の日が続くときは筆なので花の中を触ってやると実付きがよくなります。収穫した果実はジャムにしたり生で食べてもおいしいので、お子様と収穫するのも楽しめますよ。

ジューンベリーの詳しい解説はこちら

■食卓の彩りでおなじみ!レモン

レモン

レモン

香りや酸味を楽しめる柑橘系の植物「レモン」。食卓では彩りや添え物としておなじみのレモンも実はお庭で育てることができるんです。寒さにやや弱く、栽培できる地域は限られてしまいますが、実がなるまで育つと秋から冬にかけて長い期間果実を楽しむことができるのでおすすめ。木があまり高くならないので、寒冷地にお住まいの方は鉢植えでも育てるとよいでしょう。

 

レモンを元気に育てるポイントは何といっても日光。乾燥気味を好み、湿度が苦手なので、お庭に植える場合は日当た良好な場所を選びましょう。風が強い場所は病気の原因になるので避けたほうがいいです。

土が乾いてきたらたっぷりと水を与えましょう。6月~8月は果実を作る時期なので、たっぷりと水を与えて土が乾かないように気を付けてください。

 

上手に栽培すれば、1本の木に200~300個くらいなることもあります。輸入のレモンはワックスなどの農薬が気になりますが、自家栽培であれば皮ごと食べることができるので、お子様が口にしても安心ですよね。はちみつ漬けやジャム、添え物にしてご家族で楽しめますよ。

レモンについての詳しい解説はこちら

 

いかがでしたでしょうか。

ガーデンプラスでは緑化プロジェクトとして「プラントプラン」に取り組んでいます。プラントプランではご紹介した3種の樹木のほかにも様々な樹木をご用意しております。

子ども達が担っていく未来に笑顔と緑溢れる環境を創造するプラントプランに是非ご参加ください!

プラントプランの詳細はこちら

トゥーティッキ
北原麻衣子(ガーデンプラス本部)

だんだんと暖かくなり、春のお庭を楽しむ季節になりましたね。
お庭を彩る植栽のことはガーデンプラスにお任せください!

ガーデンプラス本部 担当:北原麻衣子

ガーデンプラス本部へのお問い合わせはこちらから

ガーデンプラス本部

お電話でのお問い合わせ

0120-694-028

受付時間:9:30~17:30

フォームでのお問い合わせ

ご相談フォームはこちら

現場調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

かんたん庭レシピの関連記事

かんたん庭レシピの記事一覧

ガーデンプラス本部の記事

ガーデンプラス本部の記事一覧

かんたん庭レシピの人気記事moomin image

PAGE TOP