メニュー

  • 工夫いっぱいの施工ポイントをお客様の声とともにご紹介する お庭自慢!お客様インタビュー
  • 3分で読める!プロならではのアイデアや植栽・お庭記事が充実 かんたん庭レシピ

かんたん庭レシピメンテナンス情報 季節の情報

posted by ガーデンプラス本部

2018.01.14

寒波の際に注意したい立水栓の凍結防止

横田直哉 横田直哉

冬に注意したいのが立水栓の凍結。一度氷ってしまうとなかなか解けないうえ、破損のリスクも高まります。立水栓の凍結防止方法をご紹介します。

凍結した立水栓

凍結した立水栓

先週末から続く寒波。外は寒くて出たくないという方も多いのではないでしょうか。そんな寒い中、特にお庭の設備で気を付けなければならないのが立水栓です。寒さで凍結してしまっては使えなくなるだけでなく、最悪の場合、水管が破裂し、水漏れの原因にもなってしまいます。そんな事態に陥らないよう今からでも間に合う立水栓の寒さ対策をご紹介します。

氷って膨張したペットボトル

氷って膨張したペットボトル

立水栓などの水管の凍結時の破損のメカニズム

そもそもなんで水が氷ると水管が破裂してしまうのでしょうか。それは水が氷ると体積が増えるという他の素材とは異なった現象を持っているからです。分かりやすい例として、ペットボトルを氷らすとパンパンに膨れますよね。ペットボトルは多少の膨張にも耐えられるよう柔軟な形状を取れるようにしていますが、地中に埋めた水管は特性上膨張には対応できていません。水が入った状態で凍ってしまうと、膨張した水の逃げ場がなくなり、管を破裂させて飛び出てしまいます。これが凍結時に水管が破裂してしまう主な要因となっています。ではどうすれば防げるのか?方法は主に2つあります。

立水栓の凍結防止の水抜き栓の例

立水栓の凍結防止の水抜き栓の例

破裂を防ぐ方法① 水抜きを行う

破裂を防ぐ方法として、水抜き機能が付いた商品があります。氷ってしまう前に水管の中の水自体をすべて抜いてしまい、凍結しても水管が破裂しないようにした商品です。方法は、まず水抜きハンドルを閉じ、その後立水栓の蛇口を開けるだけ。そうすることで地中に用意された水抜き機能から立水栓内の水が抜けていきます。うまく水が抜けるよう、ホースなどを設置されている場合は外しておいてください。また、立水栓の使用を再開する場合は、蛇口を閉めてから、水抜きハンドルを操作することを忘れないようにしてください。水抜きハンドルを先に開けてしまうと、蛇口から突然水がでてきてしまいます。

凍結防止に水を差し続ける蛇口

凍結防止に水を差し続ける蛇口

破裂を防ぐ方法② 氷らないよう水を出し続ける

水抜き機能がない蛇口では、水を氷りにくくすために、水をひたすら流すことで凍結を防ぎます。イメージとしては池のように一か所に溜まった水は氷りやすいが、川のように流れている水は氷りにくい性質を利用しています。氷点下近くになると自動で水を出し続けてくれる機能をもった立水栓もありますので、自宅の立水栓がどの機能を持ったものか、事前に確認ください。流す量はぽたぽたと途切れない程度の水で大丈夫。夜間の気温が氷点下を下回る前には必ず行ってください。また合わせて水管の向き出ている部分や水道メーター部分には古い布や発泡スチロールのシートなどを巻き付けてあげるとより凍結防止効果が得られます。ただし、流し出すタイミングが遅かったり、強烈な寒波に見舞われると、氷ってしまう可能性はゼロではありません。

凍った立水栓

凍った立水栓

万が一、水栓が氷ってしまったら

水栓が凍ってしまった場合でも、慌てず適切な対処を行いましょう。水管の破裂の原因は水の膨張以外にも、無理に蛇口などを開閉したことによる破損や、急激な温度変化による金属疲労などがあります。絶対にしてはいけないのが熱湯をかける行為。氷点下を下回っている水管に高温の熱湯をかけると、局所的に大きな負荷がかかり亀裂が生じてしまいます。氷った水管を溶かしたい場合は、まず金属部分を布で多い、ぬるま湯を全体的にかけることで、ゆっくりと溶かしてください。また蛇口や氷った氷を叩いて割ろうとする行為も、思わぬ破損に繋がりかねません。氷ってしまった立水栓は、そのままでも外気の変化でゆっくりと溶けていきますので、すぐに必要でない場合は見守ってあげてもいいでしょう。

スナフキン
横田直哉(ガーデンプラス本部)

いかがだったでしょうか。冬の寒さはこのまましばらくは続きそうです。お庭の寒さ対策や雪などでお困りの場合もガーデンプラスまでお気軽にご相談ください。

ガーデンプラス本部 担当:横田直哉

ガーデンプラス本部へのお問い合わせはこちらから

ガーデンプラス本部

お電話でのお問い合わせ

0120-694-028

受付時間:9:30~17:30

フォームでのお問い合わせ

ご相談フォームはこちら

現場調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

かんたん庭レシピの関連記事

かんたん庭レシピの記事一覧

ガーデンプラス本部の記事

ガーデンプラス本部の記事一覧

かんたん庭レシピの人気記事moomin image

PAGE TOP