メニュー

  • 工夫いっぱいの施工ポイントをお客様の声とともにご紹介する お庭自慢!お客様インタビュー
  • 3分で読める!プロならではのアイデアや植栽・お庭記事が充実 かんたん庭レシピ

かんたん庭レシピ施工例紹介

posted by ガーデンプラス本部

2018.01.27

お庭の場所の名前と種類(玄関・門まわり編)

横田直哉 横田直哉

お庭のあの部分って何て名前なの?とのご質問をお客様よりよくいただきます。今回は玄関や門まわりの名前についてご紹介します。

門まわりのイメージ

門まわりのイメージ

建物の部屋や部材には様々な名前がつけられています。例えば家の中であれば、リビングやキッチン、寝室などの各部屋には用途や場所によって名前がついています。部屋以外にも、廊下や押し入れ、床の間など、ちょっとしたスペースにも様々な名前がつけられています。ではお庭の場所の名前はみなさんいくつご存知ですか?普段何気なく使っているお庭にも実は細かく名前が付けられています。今回はそんなお庭の中でも毎日使う玄関~門にかけてのスペースの名前をご紹介します。

駐車スペース編はこちら

玄関まわりの各部の名前

玄関まわりの各部の名前

玄関まわり

玄関とは広義では家と外をつなぐスペースのことを差します。不動産屋さんなどの間取り図では、扉をはいった内側の靴を脱ぐスペースのことを玄関と記載したりします。

玄関まわりの名前としては以下のようなものが挙げられます。

〇玄関ドア・玄関扉:その名のとおり玄関に取り付けられた扉のことです。新築の場合は建物の付属物として扱われますが、玄関まわりのリフォームの際は、合わせて玄関ドアの付け替えをされるお客様もいらっしゃいます。

玄関ポーチ:玄関ドアの前のスペースのことを差します。建物は湿気対策や断熱性などの理由から地面より少し高い、基礎の上に建てることが多いのですが、出入りの多い玄関ドア前に段差があると、転倒の危険性が出てきてしまいます。玄関ポートを設けることで、家の内側と扉を挟んで同じ高さになり、快適に出入りができるようになります。

〇庇(ひさし):玄関ポーチの上部につけられた屋根材のことを差します。庇は玄関以外の窓などに設けた屋根も差します

 

アプローチまわりの各部の名前

アプローチまわりの各部の名前

アプローチ

玄関から門に続く通路をアプローチと呼びます。駐車スペースと兼用することもありますが、多くは異なる舗装のデザインにすることで、存在感をもたせます。お庭に向かう通路である園路と区別されます。

シンボルツリー建物やお庭の象徴となる少し高い木のことを差します。周囲からの目線を逸らすアイストップの働きもあります。

機能門柱塀の無いオープン外構などに設置される、ポストや表札、インターホンを備え付けたものを機能門柱と呼びます。デザイン一式が揃った物から、角柱などと組み合わせたものまで様々なデザインがあります。

前庭(ぜんてい・まえにわ):建物前に設けたお庭のことを差します。アプローチから

門まわりの各部の名前

門まわりの各部の名前

③門まわり

クローズ外構にはなくてはならない門まわり。その各名前を

門柱門の柱部分を差します。門扉や門灯、表札などが設置されます。門柱がないデザインの門もあります。

門扉門に取り付けた扉です。鋳物風の物や木目、アルミ、格子など幅広いデザインから選ぶことができます。

笠木門柱や塀の上部に設置された、少し大き目の板状の部分を差します。笠木があることで、雨だれなどの汚れを防ぐ働きがあります。

門灯門灯は門に備え付けた照明のことです。夜間はポストや表札だけでなく門扉も見えにくくなるため、門灯は門の必需品です。意匠性ももちろんですが、明るさや効果的な設置方法などを考慮する必要があります。

なし
横田直哉(ガーデンプラス本部)

玄関から門まわりにかけてだけでも様々な名前があります。外構やお庭にかんしてわからないことがあればお気軽にガーデンプラスまでご相談ください。

ガーデンプラス本部 担当:横田直哉

ガーデンプラス本部へのお問い合わせはこちらから

ガーデンプラス本部

お電話でのお問い合わせ

0120-694-028

受付時間:9:30~17:30

フォームでのお問い合わせ

ご相談フォームはこちら

現場調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

かんたん庭レシピの関連記事

かんたん庭レシピの記事一覧

ガーデンプラス本部の記事

ガーデンプラス本部の記事一覧

かんたん庭レシピの人気記事moomin image

PAGE TOP